Around Asuka

hash01.com

Around Asuka

hash01.com

Around Asuka

hash01.com

Around Asuka

hash01.com

Around Asuka

hash01.com

真神原を巡る

日本の原風景が残る奈良県明日香村をはじめ、古代国家の原点とも言える飛鳥地方は、多くの万葉歌に詠まれ、無数の史跡とともにゆったりとした時間が流れています。 2022年4月7日、今回は飛鳥寺南方に広がる平地、古代より「真神原(まかみがはら)」と呼ばれる地 周辺を訪ねてみました。 真神原(まかみがはら) 真神とは日本狼を神格化したもの。 現在ののどかな風景からは想像もつきませんが、『大和国風土記』には、 […]

飛鳥北東の地をめぐる-2

日本の原風景が残る奈良県明日香村をはじめ、古代国家の原点とも言える飛鳥地方は、多くの万葉歌に詠まれ、無数の史跡とともに ゆったりとした時間が流れています。 今回は飛鳥北東の地「明日香村奥山」と「明日香村小山」をご案内します。 奈良文化財研究所 飛鳥資料館 明日香村各地で発掘された様々な出土品が多数展示され、飛鳥時代の仏教文化に触れることができます。 中でも、須弥山石・石人像・高松塚古墳や山田寺跡か […]

飛鳥北東の地をめぐる-1

2022年2月下旬、この日の最低気温は-3℃。山田寺跡の手水も凍てつく冷え込みとなりました。 日本の原風景が残る、奈良県明日香村をはじめ、古代国家の原点とも言える飛鳥地方は多くの万葉歌に詠まれ、無数の史跡とともにゆったりとした時間が流れています。 今回は、飛鳥北東の地「桜井市山田」をご案内します。 山田寺跡 明日香村奥山に隣接する、桜井市山田。奈良県道15号(桜井明日香吉野線)から、細い路地を南に […]

万葉の地をめぐる-2

日本の原風景が残る奈良県明日香村をはじめ、古代国家の原点とも言える飛鳥地方は多くの万葉歌に詠まれ、無数の史跡とともにゆったりとした時間が流れています。 今回は、万葉集にゆかりのある「明日香村大原(現小原)」と「明日香村八釣」の里をご案内します。 明日香村大原(現小原) 飛鳥地方東方の、丘陵地帯にある大原の里。 この地は藤原鎌足の生誕地で、鎌足と不比等親子の邸宅があったとされています。 神仏分離が実 […]

万葉の地をめぐる-1

日本の原風景が残る奈良県明日香村をはじめ、古代国家の原点とも言える飛鳥地方は多くの万葉歌に詠まれ、無数の史跡とともにゆったりとした時間が流れています。 今回は、万葉集をテーマとした「万葉文化館」とその周辺をご案内します。 奈良県立 万葉文化館 万葉集を中心とする古代文化の魅力を、体験・学習できるミュージアム。 1階「日本画展示室」では、現代の日本画家が万葉歌をモチーフに描いた、万葉日本画を多数所蔵 […]

飛鳥時代の中心地をめぐる

2022年 梅の開花 1月18日に明日香村で見つけた白梅の花。まさに同日、奈良で梅(白梅)の開花が報告され、近畿地方では今シーズン初めての、最も早い開花となりました。梅の花は万葉歌にも数多く読まれています。この冬は寒さが厳しく感じられますが、変わらず楽しませてくれることでしょう。 日本の原風景が残る、ここ奈良県明日香村をはじめ、古代国家の原点とも言える飛鳥地方は多くの万葉歌に詠まれ、無数の史跡とと […]

蘇我氏の本拠地をめぐる

橿原市でサプライズ花火 2022年、いよいよ新年の幕が開けましたね。 成人の日でもある1月10日、奈良県橿原市の橿原運動公園をはじめ、市内4箇所で花火が打ち上げられました。 新型コロナウイルス感染の鎮魂と、新成人の門出を祝い、多くの人に「夢」「希望」「活力」を届けたいと願って開催された今回のサプライズ花火。 私は家族と一緒に、明日香村の甘樫丘から見学することとなりました。 日本の原風景が残る、ここ […]